死神の精度

昨日、死神の精度を読み終えた。

死神の精度 (文春文庫)/伊坂 幸太郎

¥550
Amazon.co.jp

これ、映画は観たことがあったのですが、当時は伊坂幸太郎を知りませんでした(^^;

それにしても、映画は観たことがあるにも関わらず、原作も超面白い。
おススメです。

今は、映画化で話題のこれを読み始めました。

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)/湊 かなえ

¥650
Amazon.co.jp

2ページめくらいから早くもグイグイ引き込まれる感じで、かなりやばい感じです。

あと、ゴールデンスランバーも早く読みたい。でも本は文庫に限る。
ハードカバーは高くて買えないから(笑)
通勤の電車で読むにはハードカバーは不便なので、というのが本当の理由。

あ、それからこないだ建設中のスカイツリーをじっと見てみたら、なんかちょっと高くなった気がするぞ、と思ったら、やっぱり高くなってた!(当たり前ですが)
http://www.tokyo-skytree.jp/

398mですか~。
もうすぐ400m。まだまだ先は長い。

早くできないかな~。
ライトアップされたスカイツリーを見ながら家でカクテルでも作って飲むっていうのもいいよな~とか、
そういや最近プレミアムモルツを飲んでないよな~、とか、そんなことを考えていたら、ビールが飲みたくなってきた。