ワールドカップ

小学生のころはサッカーは大好きでした。
キャプテン翼世代ですからね。

翼くんの目標は確かワールドカップ優勝だったはずですが、当時はワールドカップがものすごく遠い存在に思えていました。
今では、現実に日本代表がW杯出場するっていうのが当たり前のようになっていますよね。
(さらに勝っていくことが本当に大変なんだとは思いますが。。)

日本バスケットも必ず、そういう時代が来ると信じます。

新リーグ立ち上げの準備室ができたみたいですが、未来につながって行ってほしいと本当に願います。

いろんな可能性、いろんなアプローチがあってよくて、たとえばSTが実践している世界への挑戦。
ペルーリーグ、The Rising Suns、そしてヨーロッパへ。
国内ではLEGEND、TAG、ALLDAYなどいろんなムーブメントがあって、でもこういうのも全部根っこのところではちゃんとつながっているのではないかと思いました。

「つながっている」という話で言いますと、マジックディスクが面白い。
(でも、今はちょっとつながりにくいw)

インターネット&twitterという土壌のうえで音楽を愛する人たちがつながる新しいプラットフォーム。
素晴らしい試みだと思います。

そんなことを考えた、ワールドカップ日本代表初戦の夜。
頑張れニッポン!!!