最高のデビュー!!

昨日のことですが、わが子のミニバスクラブでは
2011年度新チームでの初めての試合となりました。

震災後の節電対策等の影響でなかなか満足な練習ができない
日々が続いていたのでどうなることかと心配していましたが。。

なんと2連勝!!
思わぬ好スタートにびっくりですww

バスケは大好きながらも、
体は小さく決して運動向きではない不器用なわが子。。

でも「大きくなったらバスケット選手になりたい」と言うので
とにかくたくさんドリブルつくことが大事だと教え、
毎日ドリブル練習をずっと続けていました。

そんな努力のおかげでドリブルはそれなりに上達し、
なんとセカンドではありますが、PGを任されるようになりました。

もう、この時点で親バカな僕はかなり感動ものなわけですが、
チームでの練習があんまりできてない中での初めての試合で
もうどうなることやらと、ずっとドキドキしていたわけです。

実は、当日の朝、(試合には勝てないかもしれないので)
「勝ち負けじゃなくて、とにかく落ち着いて自分の役割をきちんと
できるか、練習してきたことがどれだけ出せるかが大事だからね」
と、送り出しました。

PGを任されるということは、スティールされまくったりして
それが原因でチームが負けることもあるわけですから、
5人しかいないバスケットの中でも本当に大事なポジション。

それだけにデビュー戦で敗戦の責任者になってしまうと、
心にも大きな傷を受けてしまうのではないかと・・・。

ところが、なんと昨日の試合では想像以上の大活躍で、
逆にびっくり!!

落ち着いてボールを運べたしアシストも決め、
自らも得点をあげる理想的なゲームができました。

本人にも大きな自信になったと思います。

いや、PGとしてのデビュー戦で超ディフェンスのうまい相手に
当たってボロボロにされてしまったらどうなっちゃうことかと
心配していましたが、
逆に出来すぎなくらいのデビューとなったので、本人のモチベーションも
さらに上がったんじゃないかと思います!

僕に似ず、努力家なわが子。
成功した体験からさらに練習を頑張れるようになるのでは、と期待しています。

とはいえ、そのうちもっと強い選手と当たったり、ダブルチームにつかれたり
してボロボロにされたりするんだろうけど。。

でもきちんと練習して、ゆっくりでもいいから成長して行こうね!!